キムケンスタイル #05「水面系&ギルパターンでロクマルほかデカバス多数in琵琶湖南湖」【LureNewsTV】

スポンサーリンク

キムケンスタイル #05「水面系&ギルパターンでロクマルほかデカバス多数in琵琶湖南湖」【LureNewsTV】

キムケンこと木村建太が独自のスタイルを駆使して、独創的な最強パターン「キムケンスタイル」を見つけだす!! 今回はホームレイクの琵琶湖が舞台。久々の雨となった南湖だが、魚はシャローにも沖にもいる状況で、キムケンも予測していなかったほど非常に難易度の高いコンディションに遭遇。そんな中でキムケンがとったストロング展開がトップウォーター。魚の意識が変化してから沖のウイードエリアでのワーミングローテやマグナムクランクでサーチし、水の動きを探して確信に変わったメソッドがギルネストパターン。水面バイトを引きだしながらロクマル頭に50㌢UP5尾ほか、キムケンならではの強烈かつ斬新な独自のキムケンスタイルを披露(ルアーニュース2018年7月20日発売号掲載、取材協力:キャッツボートクラブ)。

シェアする

フォローする