寒い冬こそホットな魚! 三重県志摩市の渡鹿野島の防波堤でライトルアーゲーム【四季の釣り】

寒い冬こそホットな魚! 三重県志摩市の渡鹿野島の防波堤でライトルアーゲーム【四季の釣り】

関西圏をメインに放映している釣り番組、サンTV『四季の釣り』の公式チャンネルからの紹介です。

今回は『寒い冬こそホットな魚! 三重県志摩市の渡鹿野島の防波堤でライトルアーゲーム』をお届けします♪

フィッシングアドバイザーは、メジャークラフトの広瀬達樹。
ジグヘッドワームや7g前後のメタルジグを使って、ガシラ、メバル、アジを狙う。
港の防波堤には、色んなストラクチャーがあって、色々な魚が潜んでいる。
午後3時に釣りスタート。開始早々に、まずはガシラをゲット。
その後も、メバルやアジをゲットし、明るい内から狙いの魚が釣れる。
暗くなってからは、更に活性がアップし、色んな釣り方で、ガシラ、メバル、アジなどがダブルゲット、トリプルゲットと、ライトルアーゲームを楽しむ。
番組では必要なタックルや釣り方のポイントなども詳しく解説する。

前回の釣り動画も見てね♪
鳥羽沖で青物ジギング、活性が低い魚にスイッチを入れろ!【四季の釣り】
鳥羽沖で青物ジギング、活性が低い魚にスイッチを入れろ!【四季の釣り】 関西圏をメインに放映している釣り番組、サンTV『四季の釣り』の公式チャンネルからの紹介です。 今回は『鳥羽沖で青物ジギング、活性が低い魚にスイッチを入...

コメント