活性が低い魚にスイッチを入れろ!マイクロジギングで青物を狙う!【四季の釣り】

スポンサーリンク

活性が低い魚にスイッチを入れろ!マイクロジギングで青物を狙う!【四季の釣り】

兵庫県の沼島周辺で青物をマイクロジギングで狙う。フィッシングアドバイザーは、メジャークラフトの広瀬達樹。
この日は低気圧の影響で、風が出て波も高く、釣り辛い最悪のコンディション。魚探には青物の群れが映っているが、ルアーには反応無し。青物の群れを追って、次々とポイント移動。最初に姿を見せたのはエソ。その後もエソが連発し、釣り人のモチベーションも、どんどん下がりあきらめムード。そんな中、伊丹の竿が大きく曲がった。待望の青物なのか!?
番組では必要なタックルや釣り方のポイントなども詳しく解説する。

コメント