磯からウキ釣りでアオリイカ 春はキロオーバーの良型狙い!【四季の釣り】

スポンサーリンク

磯からウキ釣りでアオリイカ 春はキロオーバーの良型狙い!【四季の釣り】

関西圏をメインに放映している釣り番組、サンTV『四季の釣り』の公式チャンネルからの紹介です。

今回は『磯からウキ釣りでアオリイカ 春はキロオーバーの良型狙い!』をお届けします♪

和歌山県・串本大島の須江崎の磯からアオリイカを狙う。 
フィッシングアドバイザーは、ささめ針フィールドスタッフの角田裕介。 
春は1キロはもちろん、2キロ・3キロの巨大アオリイカが狙える季節。  
釣り方は、専用の仕掛けに生きたアジをつけて、アオリイカを掛けるウキ釣り。 
この日のゴールデンタイムは、潮が動き出し、魚の活性が上がる夕方あたり。 
電気ウキに変化が出た。慎重に糸フケを取って、一気に合わせると竿が大きく曲がった! 
アオリイカ独特の引きを味わいながら、ゆっくりと寄せるとキロアップのアオリイカが姿を見せた。番組では必要なタックルや釣り方のポイントなども詳しく解説する。

前回の釣り動画も見てね♪
沼島沖で青物ジギング 活性が低い魚にスイッチを入れろ!【四季の釣り】
沼島沖で青物ジギング 活性が低い魚にスイッチを入れろ!【四季の釣り】 関西圏をメインに放映している釣り番組、サンTV『四季の釣り』の公式チャンネルからの紹介です。 今回は『沼島沖で青物ジギング 活性が低い魚にスイッチを入...

コメント