釣り百景 #135 「日本屈指のチヌの海・瀬戸内海 のっこみ走りのクロダイを狙う!」

スポンサーリンク

釣り百景 #135 「日本屈指のチヌの海・瀬戸内海 のっこみ走りのクロダイを狙う!」


#135 日本屈指のチヌの海・瀬戸内海 のっこみ走りのクロダイを狙う!

1府10県にまたがり、日本で最大の国立公園・瀬戸内海。その広さだけでなく、西日本ではチヌと呼ばれるクロダイの魚影の濃さも大きな魅力の一つ。4月から5月にかけては、このクロダイが産卵期、いわゆるのっこみシーズンに入る。今回は全国規模のチヌ釣り大会で何度も優勝経験のあるトップトーナメンター・大知昭さんが、ホームグラウンドの一つ・上関一帯の磯でクロダイを釣る。藻が生い茂る厳しい条件を、名手の技が凌駕する。
▼大知昭 使用タックル
[ロッド] 鱗海 SPECIAL(りんかい スペシャル) 0-530・06-530
[リール] NEW BB-X テクニウム[BB-X TECHNIUM] C3000DXG S RIGHT
[ライン] BASIS 磯ナイロン 1.5~1.7号
[ハリス] BASIS EX Fluoro 1.2~1.5号

シェアする

フォローする