尾鷲沖でイカメタルゲーム。スルメイカが爆釣モード!【四季の釣り】

スポンサーリンク

尾鷲沖でイカメタルゲーム。スルメイカが爆釣モード!【四季の釣り】

関西圏をメインに放映している釣り番組、サンTV『四季の釣り』の公式チャンネルからの紹介です。

今回は『尾鷲沖でイカメタルゲーム。スルメイカが爆釣モード!』をお届けします♪

三重県の尾鷲沖で、スルメイカを狙う。フィッシングアドバイザーは、第一精工の楠武師。
三重県紀北町の引本浦港を午後5時に出船。ポイントの水深は40m前後。イカメタルゲームで狙うメインターゲットはスルメイカ。イカの中でも好奇心が強く、引きもパワフルで、アングラーを楽しませてくれる。
少し暗くなり始めた頃、20m付近で最初のスルメイカをゲット。その後も20m前後で釣れ続き、まさに爆釣モード。一人ダブルゲットなども連発し、アングラー4人全員が同時にイカをゲットするなど、入れ喰い状態が続く。

番組では必要なタックルや釣り方のポイントなども詳しく解説する。

前回の釣り動画も見てね♪
紀北でボートジギング ハマチとメジロを釣りましょう!【四季の釣り】
紀北でボートジギング ハマチとメジロを釣りましょう!【四季の釣り】 関西圏をメインに放映している釣り番組、サンTV『四季の釣り』の公式チャンネルからの紹介です。 今回は『紀北でボートジギング ハマチとメジロを釣りましょう...

コメント