岸和田一文字でルアーフィッシング 青物もタチウオも好調にゲット!【四季の釣り】

岸和田一文字でルアーフィッシング 青物もタチウオも好調にゲット!【四季の釣り】

フィッシングアドバイザーは、メジャークラフトの広瀬達樹。
岸和田沖一文字は潮通しが良く、この時期はアジやサバはもちろん、青物やタチウオも好調に釣れている。午後3時に出船。まだ明るい内は、ジグサビキでアジやサバ狙い。良いサイズのサバやアジが次々と釣れ、他にもサゴシやタチウオも好調にゲット。夕方近くになって本格的にタチウオ狙い。ジグ、ワインド、どじょうワームと時間と共にタックルをチェンジしながら、タチウオをゲットしていく。
番組では専用タックルや釣り方のポイントなども詳しく解説する。