沖一文字でファミリーフィッシングを楽しもう!サビキで良型アジ&フカセでチヌ好調!【四季の釣り】

沖一文字でファミリーフィッシングを楽しもう!サビキで良型アジ&フカセでチヌ好調!【四季の釣り】

関西圏をメインに放映している釣り番組、サンTV『四季の釣り』の公式チャンネルからの紹介です。
今回は『沖一文字でファミリーフィッシングを楽しもう!サビキで良型アジ&フカセでチヌ好調!』をお届けします♪

大阪府の岸和田沖一文字でファミリーフィッシング。フィッシングガイドは、フィッシングマックスの木村将平。
午前4時半に出船。まず夜明け前は、夜専用のサビキ仕掛けでアジ狙い。良型のアジやサバが次々と釣れ、まさに入れ喰い状態。ブリやメジロクラスが釣れていると言う事で、釣ったアジを使って青物狙い。近くの釣り人がメジロをゲット。他にもブリクラスが釣れていると言う情報も。続いてはフカセ釣りでチヌ狙い。元気の良い良型チヌを次々とゲット。フカセ釣り2回目という女性も40㎝オーバーのチヌをゲットする。
番組では専用タックルや釣り方のポイントなども詳しく解説する。

コメント